ミステリ読みまくり日記 〜書評(ネタバレあり)

通勤時間に読む、日本のミステリとその他小説をとりあえず書き留める
 

過去ログページ

2016年06月14日

書評720 今野敏「臥龍 横浜みなとみらい署暴対係」

こんにちは、曹源寺です。

イギリス連邦という国がありまして、世界史を学んだ方はこの国の酷さをよくご存知かと思いますが、まあぐう畜ぶりが半端ないくらい世界中に禍根を残しながらも19世紀の覇者であるがゆえに、今もなお多大なる影響力を誇示している国であります。
自分もUKロックは大好きです。ビートルズにはじまり、デビット・ボウイ、U2、ポリス→スティング、コールドプレイ、、、みんなイギリスですね。あ、U2はアイルランドか。

そんなイギリスですが、EU離脱の是非を問う国民投票が6月23日に実施されます。さあみなさん、張った張った!離脱ならポンド下落、残留なら爆上げ間違いなし!円でもいいよっ!
って、おそらくは世界中で大博打でしょうなぁ。
イギリスの場合は通貨も違うし大陸とは距離があるしで、残留するメリットがそんなに多くはないのかもしれないですね。
ネットの調査では離脱派がリードしているそうですが、本当に離脱になったらドイツ爆死、中国暴動、ユーロ爆下げ、国内株ストップ安、、、ですかね。
リーマン・ショック以上のインパクトがありそうでちょっと怖いですわ。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

内容(徳間書店HPより)
ハマの用心棒こと、みなとみらい署暴対係係長諸橋夏男と相棒の城島勇一は、居酒屋で暴れまわった半グレたちを検挙する。大陸訛りがあることから、東京の下町あたりを縄張りとする中国残留日本人二世や三世らが横浜に進出してきたのではと危惧する諸橋。そんな折、関西系の組長羽田野が殺害された――。大好評「横浜みなとみらい署」シリーズ、最新刊!


曹源寺評価★★★★
「さすがにハマの用心棒と言われるだけのことはある」「俺はその名前で呼ばれるのが大嫌いなんだ」でおなじみの、「横浜みなとみらい署」シリーズです。
主人公の諸橋夏男は暴対係の係長、相方の城島は係長補佐でいつもコンビを組んでいます。今回は中華街で半グレをボコッたらその翌日に関西の3次団体組長が殺されるという事件が発生し、顔なじみ(?)のヤクザがしょっ引かれるという事態になります。この事件経緯に疑問を持つ諸橋が、真相を解き明かそうとすると、、、
本シリーズでは地元の博徒上がり(?)の侠客である神野義治とその懐刀である岩倉真吾が必ず登場してきますが、暴力団に両親を殺された過去のある諸橋は、相手がどんなに懐の大きな男であっても容赦しません。この刑事とヤクザの微妙な距離感がたまらなく好きですわ。お互いの事情は分かっていて、そのうえで共闘できるときは情報を交換し、知恵を出し合う。いいですね。

男の世界ですわ。

今回はこれに神奈川県警のキャリア監察官である笹本が加わります。不祥事には滅法厳しい、ゆえに間違ったことには口を挟まずにはいられない。捜査方針が誤った方向に進みそうになった時、県警捜査一課とみなとみらい暴対係の対立を修正するのがこの笹本であります。
証拠の少ない事件では「スジ読み」というのが非常に大切になってきますが、間違ったスジ読みは捜査にとって害悪でしかなく、冤罪の温床にもつながっていきます。相手がヤクザだから問題なし、という考え方は人権問題にもなりかねません。リアルな社会では未解決事件が後を絶ちませんが、初動捜査の遅れやスジ読みの誤りが原因であることはしばしばです。本書はこうした捜査の見立てについて、警鐘を発してくれています。
仮説を立てて、それを立証していくというプロセスはビジネスの世界(マーケティングなど)でも良く使われる手法ではありますが、仮説を「結論」に置き換えて、その結論に見合う証拠を追い求めていくような動きをすると、大抵は失敗します。その結論が正しいかどうかを検証するプロセスが抜け落ちるからです。こうした場合はだいたいどこかで矛盾が発生してしまいます。警察小説から学ぶことも多いですね。なんか本でも書けそうですわ。「警察小説に学ぶマーケティングの罠」とかね。





にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
応援よろしくお願いします。。
banner2[1].gif
posted by 曹源寺 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の作家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
検索
 
最近のコメント
タグクラウド
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集