ミステリ読みまくり日記 〜書評(ネタバレあり)

通勤時間に読む、日本のミステリとその他小説をとりあえず書き留める
 

2015年07月07日

書評628 大倉崇裕「BLOOD ARM」

こんにちは、曹源寺です。

書籍取次会社の栗田出版販売が先日、民事再生法の適用を申請し事実上倒産となりました。出版業界では近年なかった大型倒産であります。
取次としては一時業界第4位の座にありましたが、直近の売上高は329億円とピーク時(1991年に701億円)の半分以下となっていたのですから、当然といえば当然です。本日、債権者集会がありまして、弁護士センセーによる今後の方針が説明されました。だいぶ紛糾したようですが、今後は第2位の日本出版販売(の子会社)と第3位の大阪屋の支援を受けて再建するということであります。

ただ、その再建内容をみるとどうにも酷いです。
すなわち、業界でいうところの「委託販売」とは名ばかりで、実態は売買契約であるから返品はできません。解約の権利は買い手側にしかないので解約はしません。今後は引き続き新刊や週刊誌も扱うけれど、キャッシュオンデリバリーには応じられません。本社物件も売却済みだから、さしたる資産はありません。
あぁ、これってもう存在価値ないですわ。取次会社って要するに出版業界の商社機能なわけでして、信用とか金融とかの機能を失ってしまっては何の存在意義がありましょうかと。というか、もう大阪屋が負債とともに買うしかないんじゃないか。
まあ、出版社も一時的には貸し倒れになるので中小は資金繰りに詰まるところが出るかもしれませんが、他の業界と比べて売った商品がどこかに散逸してしまうといった心配がないところが救いかもしれないですね。業界みんなで痛みを分かち合うしかないという、なんともすっきりしない後始末になりそうです。
ただ、こんなスキームをやってしまったからには、今後もしまた取次会社が倒産した場合はこれと同じ手法が取り入れられることは間違いないでしょう。版元にとってはあまりにも痛い内容がスタンダードになってしまうわけです。
つまり、取次がヤバイ→法的申請して在庫は凍結しよう→版元には返品しないよ→債務はカットね→大手取次が安く買い叩き合併→これで出版システムは安泰じゃ
まるで計画倒産のようですが、実際のところ同じような動きは公的資金を入れて再生したあの業界にも見られました。Too Big To Fail。大きすぎて潰せない。業界の秩序維持を優先させようとするとこうなる、というどこかで見た光景が繰り返されるわけですね。
あー、なんだかムナクソ悪いわ。






内容(KADOKAWA HPより)
ある山々に囲まれた地方の街で不可解な地震が頻発していた。ガソリンスタンドでアルバイトをしている沓沢の周りでは、奇妙な出来事が次々と起きていた。そして山へ向かった沓沢は、恐るべき現象に遭遇する。


曹源寺評価★★★★★
大倉センセーが結構なペースで書き上げてくれています。絶好調なのでしょうか。最新刊はこれまでの作品とは一線を画すような、かなり思い切った路線に足を踏み入れてきました。
ガソリンスタンドでアルバイトをしている主人公の沓沢は、山の上の集落に届け物をしに行くが、村人が全滅しているところに遭遇する。そこにいたのは・・・
という展開です。最初はホラーかなと思っていたら、なんとSFだったわ。いやSFというよりは角川アニメ、いや待てよ

円谷作品じゃねえかこれ

という感じで話が二転三転していくので、読み始めの印象と途中からの展開が違いすぎて、ついていくのが
大変です。読みやすいのでなおさらです。
ちょっとだけネタバレですが、
もしかしたら「ウルトラQ」のオマージュではないかと思えるような、秘密結社と美女と超科学兵器のコンボに、大倉センセーが同世代だったことを思い出させてくれました。
でも、ラストは円谷プロではなく

永井豪とダイナミックプロでした(爆

って、どんなオチだよ。
ほかにもツッコミどころ満載ではあります(エネルギー保存の法則とか警察はどうしたとか)が、設定やら展開やらはそれなりに楽しいです。






いつもご覧いただき、ありがとうございます。
たまにはクリックしていただけるとうれしいです。
banner2[1].gif




posted by 曹源寺 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
検索
 
最近のコメント
書評802 呉勝浩「白い衝動」 by 本が好き!運営担当 (05/17)
書評785 東野圭吾「人魚の眠る家」 by 藍色 (04/05)
書評754 佐藤弘幸「税金亡命」 by 曹源寺 (02/01)
書評777 垣根涼介「室町無頼」 by 本が好き!運営担当 (02/01)
書評754 佐藤弘幸「税金亡命」 by 佐藤弘幸 (11/17)
タグクラウド
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集